記事一覧

合格祈願桜とだるま

ファイル 162-1.jpg

 3年生が素敵な笑顔で集合です。
 その真ん中に、『合格祈願だるま』を抱えて…。

 中体連が終わり、文化祭を経て、「進路実現」に向けがんばってきた3年生。
 この冬休みにも、学年で学習会を重ね、先生の支援を自ら求めて学校で個別学習に取り組む仲間もあった3年生。

 いよいよ『合格祈願だるま』に片目を入れ、進路実現祈願とそれに向けてがんばることを改めてみんなで決意しあいました。
 素敵な笑顔を見せてくれているのは、これまで努力を重ねてきたことからくる「自信」と、あきらめない気持ちを持ち続け、自分の精一杯の努力をするふんぎりがついている証でしょう。

ファイル 162-2.jpg

 3年生教室の前の壁には、『合格祈願桜』が咲いています。
 外は、例年にない大雪の冬ですが、宗谷中の校舎の中では、春を待ちわびる「桜」がもう咲き始めています。

ファイル 162-3.jpg

「当日まで努力して、絶対!」
「何事にも『全力』で、諦めないでやり抜く!!」
「今やれることを精一杯やる!!あきらめずに努力する。」
「あきらめないで全力でstudyするぞ!」
「悔いのないように取り組んでいきたい」
「自分のできることを精一杯やって…」
「最後は気力!!」
 ・・・・・・
「全員で夢に向かって突き進むぞ~!!」
「全員で合格するぞ!」
「みんなでがんばっていこうね!」

 花びらには、受験に向け、自分自身の決意と仲間へのエールが刻まれています。

ファイル 162-4.jpg

「合格の扉の“鍵”をもっているのは自分自身です。
 やる気・集中力・努力・努力、頑張れ、ファイト!」
「〝切磋琢磨〟自分に負けるな!! 
 Yes,We Can!! Yes,We Did!!」
「向上心をもって、最後まであきらめずに目標に向かって頑張れ!!」
「今あなたは人生の岐路に立っています。
 自分らしく悔いのないように頑張って下さい。」
「Don’t give up! あきらめないで下さい。しっかりね。頑張って。」
「3年生のみなさんに、素敵な桜の花が咲くように願っています。」
 ・・・・・・
 お母さん方からのエール花も咲いています。

 公立推薦入試までは3週間を切り、私立入試まで約3週間。公立一般入試までひと月と少し。高まる緊張感に、努力・没頭することで打ち勝ち、互いのエールを勇気にかえていこう。
 自分の言葉を行動で示すときです。がんばれ、3年生。

ファイル 162-5.jpg