記事一覧

父親参観日―ありがとう、お父さん大挙参加!

ファイル 165-1.jpg

 2月4日(金)、父親参観日を行いました。
 今年の参加者は、何と22名。全父親の73%の参加率です。
 宗谷中の多くのお父さんは、漁師さんです。現在はまだ休漁期間ではありますが、カニかごの準備、アルバイトに行っているお父さんもいる中で、たくさんの皆さんが駆けつけてくれました。
 「行くよ!」と、声かけをしてくれたお父さんもいたようで、こんなたくさんの参加となりました。たいへんありがたいことです。

ファイル 165-2.jpg

 授業は、1・2年生は合同体育。3年生は社会です。
 子ども達の学習ぶりを真剣に、時にはにこやかに見つめていた3年生教室。グループごとの発表に、お父さん方から自然に拍手が送られています。
 
 体育は、体育館の片隅から子ども達の様子をながめていたお父さん方。
 残念ながら見逃したのですが、授業の最後に、お父さんチームVS子ども達チームの親善バスケット試合が組まれたとのこと。せっかくの機会だからと、体育担当の桑畠先生が子ども達とお父さん方に呼びかけて試合が実現しました。1・2年選抜チームVS若手お父さんチームの試合です。
 試合は、動き優る子ども達と頭脳プレーのお父さん達の一進一退の攻防戦。労働の賜物のお父さん方のごつい体に、
「パスするところない!」
 勝負は1ゴールを入れたお父さんチームの勝ち。まだまだ子どもには負けられない。意地の勝利です。子ども達は悔しがりつつも、一緒にプレーできたことに満足したようだったとのこと。
 相手をしてくれて、ありがとうございます。

ファイル 165-3.jpg

 年に1度の機会ですから、交流も行い、汗を流しました。
 お父さん同士は、みな旧知の間柄。和気あいあいですが、勝負にはシビアに、ミニバレーをやって楽しみました。先生方も交じって、交流です。
 1試合1セットマッチながら、総当たり戦で1チーム5試合。日頃、体を張って仕事をしているお父さん方なので、体力はやはりたいしたものです。
 ごく一部に、校長とどっこいどっこいの、もう一歩及ばず・・・というメンバーもいたような…(笑)。

ファイル 165-4.jpg

 それにしても、これだけたくさんのお父さんが集まってくれることに、本当に感謝です。力強く支えられているという実感をまた新たにしました。
 信頼を寄せ、学校の求めに応え、時間を割いて足を運んでくれるお父さん方、お父さんを送り出してくれる家庭に感謝して、まずは残された今年度をがんばろう。
 先生方も、きっとそんな気持ちになったに違いない父親参観日の一日でした。

ファイル 165-5.jpg