記事一覧

地域に笑顔を!―文化祭の取り組みスタート

ファイル 230-1.jpg

 ホールからすてきな歌声が高らかに響いてきます。
 9月30日の6時間目のことです。
歌声は、全校合唱のパート練習。練習は確かまだ2回目です。
 ホールをのぞいてみると、先生も一緒になって、大きな輪を作り歌っています。

 この日は、5時間目まで中間テスト。
 テストが終わったとたんに、モードを文化祭へと転換です。
 10月20日(日)に向けた文化祭の取り組みが本格的に始まりました。
 今年の文化祭スローガンは、生徒会の年間スローガンと連動した、
『Positive~34人の輝く笑顔でのりこえよう!~』です。 

ファイル 230-2.jpg

 放課後になると、踊りのメロディが響いてきました。
 2年生の練習でしょうか?!
 今年の文化祭演目=学年発表は、1年生が劇、2年生が踊り、3年生は器楽です。
 その他に全校合唱と器楽実行委員会による器楽発表があります。

 もう秋が深まり始めた最北宗谷。午後5時頃には夕闇が迫ってきています。
 その中を学年練習の後には、各部門実行委員会の集まりをもち、計画づくりや計画に基づく活動が行われています。
 初日から、何とも意欲的な宗谷中のみんなです。

ファイル 230-3.jpg

 明けて、10月1日の全校集会。
 各実行委員会=器楽実行委員会・地域ふれあい実行委員会(理科教室・ちびっこ広場・バザー)・合唱委員会から活動目標や決意が交流されました。

「目標は、『地域の人の笑顔を生み出そう』です。」
「目標は、『ちびっこも自分たちも笑顔でいられるようにがんばろう』です。」
「目標は、『地域の人に笑顔を届けよう』です。」
 キーワードは「笑顔」。笑顔いっぱいの文化祭の創造を子ども達はめざしています。

「目標は『one for all, all for one』です。
 心を1つに毎日の練習をがんばりましょう。
 みんなで声を出し、心を1つにしてつくりあげましょう。」
 全校生徒が心1つになること、そして全力でがんばることが、笑顔を生み出すための力です。

ファイル 230-4.jpg

 それぞれに打ち立てた目標を、つかんで離さずがんばっている、スタート時の子ども達の様子です。 
 指導するわが先生方も、子ども達にしっかり寄り添い、輪の中にいたり外側から見守ったり、サポートしたりしながら子ども達を支えています。
 夜にはお母さん方がたくさん学校に集まり、バザーの打合せです。

 地域の人たちに笑顔を!
 宗谷中文化祭に向かって、生徒・教師・PTAが、心1つに踏み出しました。

ファイル 230-5.jpg