記事一覧

3学期始業式

ファイル 263-1.jpg

 今日は、始業式。宗谷中の3学期が始まりました。
 中学生の冬休みは、家族ぐるみで鋭気を養うばかりではなく、3年生は受験に向けた学習会を行い、1・2年生には部活動があります。ですから、子ども達は先週からリズムを取り戻しつつあったことでしょう。

 そうはいっても、今日から正式に学校が再開。
 嬉しいことに、全員が元気に登校してくれました。
 
ファイル 263-2.jpg

 早速、始業式です。
 それぞれの学年から代表者による決意発表がありました。
「3学期はけじめをしっかりつけ、
 勉強では集中力を高めて良い結果を残せるようにがんばります。
 卒業式では3年生が気持ちよく卒業できるように、
 全員で今までの感謝をこめてしっかり準備をしていきます。」
「3学期にはテストがあります。学び合って、教え合って、良い結果を出したいです。
 卒業式では、3年生が『この学校で良かった』と思えるように、
 1・2年生でしていきたいです。」
「冬休み期間中、生活リズム・体調管理に気をつけて学習できました。
 入試に向けて、受験勉強をがんばっていきます。」
 3学年それぞれが、学力アップ、進路実現の決意を語りました。また、1・2年生は、先輩3年生の晴れの卒業式への責任を語ってくれました。

 生徒会役員代表からも呼びかけがありました。
「3学期は、最高の仲間になるために、
 自分がやるべきことを見つけて、最後まで粘り強くやっていきましょう。
 元気よく挨拶し、信頼できる仲間づくりを進めましょう。」
 全員が呼びかけを受けとめたようです。

ファイル 263-3.jpg

 私からは、3学期に「3つの目標」を提起しました。
 1つは、3年生の進路実現、1・2年生の新しい学年になるにふさわしい自分づくり。
 2つめは、生徒会のテーマ『心優』を実現するために、自分が行動すること。
 3つめは、感動的な卒業式を創造すること。

 子ども達ががんばりたいと思うことと、ちょうど重なったようです。

ファイル 263-4.jpg

 始業式・学級活動が終わったら、今度は休み明けテストに取り組んだ子ども達。
 数学・理科、しんとした体育館で、全校生徒が熱心に力試しを行っています。

 3年生には30数日の3学期登校日。私立入試までひと月を切り、公立入試までも6週間あまりです。
 1・2年生には40数日の登校日数。自分をよりよく高めていくのに、多くの日数があるわけではありません。
 少ない日数を大切に使い、進路実現・自分育ちをかちとり、仲間づくりをすすめ、感動的な卒業式でフィナーレを飾る3学期を学校ぐるみでつくっていきたいと思っています。

ファイル 263-5.jpg