記事一覧

笑顔で巣立った卒業式

ファイル 279-1.jpg

「卒業生退場!」
 パカッと割れるはずくす玉が、引っ張っても引っ張っても、ぎしぎしはいうもののなかなか割れません。会場からくすっと笑いがもれると、涙を流さんばかりにしていた卒業生の顔にも笑顔がこぼれます。
 パカッ! シャワシャワシャワア・・・。
 ようやく割れて、紙吹雪と共に「卒業おめでとう」を垂れ幕がおりると、会場から大きな拍手が湧きました。
 担任の平川先生を先頭に、一人ずつ、胸を張り、みんな笑顔で退場していきます。
 祝福の拍手が、最後尾の卒業生の姿が見えなくなるまで、式場に大きく響き渡りました。

ファイル 279-2.jpg

「とっても、いい卒業式でしたね。」
「いい卒業式でしたね。」
 来賓の皆さんから、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。沿岸の小学校の校長先生からもお褒めの言葉をいただきました。ありがとうございます。
「子ども達、あんなこと考えていたんだね。成長したよね。」
 卒業生の保護者の皆さんは、わが子と学級の仲間の成長に目を細めました。

 卒業生の立派な態度、3年間の率直な振り返りと周囲への感謝にあふれた答辞、そして9人という少なさでも素晴らしいハーモニー・声量を響かせた卒業生合唱。
 在校生の責任感にあふれた態度、しっかりとした生徒会長の送辞、力を存分に出した在校生合唱。
 そして、最後の全校合唱。
 厳粛な中にも、子ども達の意欲、先輩後輩の美しいエールの交換、宗谷中生の絆の強さを感じることができた卒業式を、参加者の皆さんは心から評価してくれました。
 とても嬉しかったです。きっと、卒業生も満足して巣立つことができたことでしょう。

ファイル 279-3.jpg

 9名の卒業生。男子2名に女子7名。
 3つの小学校から集まってきた8名と、中2の春に転校してきた1名の卒業生。
 ほとんどが小学校時代からの知り合いではあったこと、全員でも9名の少人数ではあったものの、心を通わすまでには長い期間が必要であったようです。
 ぶつかり合いも含めいろいろな出来事が他者理解を広げ、自分の心にも向き合えるような力を育んだようです。また、様々な行事や学級活動を共に取り組んだことも、認め合いやわかりあいにつながったようです。
 そうした3年間の心の動きをたどった『答辞』が、会場中に共感を呼び、卒業生の成長をみんなで実感することができました。
 そして、卒業生が、自分たちに関わってくれた人たちが自分を成長させてくれたと、感謝の言葉を述べたことも、会場を深く感動させました。

ファイル 279-4.jpg

 今年はソチオリンピックに湧いた年でした。
 メダリスト、日本中を感動させた選手たち、そのいずれもが語った言葉も「感謝」でした。
 感謝の心を持てる人は、目標に向かって自分を鼓舞し、くじけぬ意志でそれをやり遂げようと努力できる力を蓄えた人です。
 宗谷中の9名の卒業生も、そうした力を蓄えて巣立っていった…誰もがそう感じた卒業式でした。

 卒業おめでとう。
 まぶたを閉じると、胸を張って未来を歩んでいる君たちが浮かびます。

ファイル 279-5.jpg