記事一覧

第2学期が終了しました

ファイル 355-2.jpg

 24日(金)、第2学期が終了しました。
 「南中ソーラン全国交流祭」で始まった第2学期でした。
 9月初旬には、「職業体験」を共通の課題に、3年生は修学旅行を、そして1・2年生は宿泊学習を実施しました。新人戦大会終了後は、集中的に文化祭に向けて取り組み、今年度も、幼子からお年寄りまで、地域の人たちが集い、笑顔になれる文化祭となりました。そして「産業教育学習発表会」も、1年間の取り組みを、質の高い発表で締め括ることができたようです。

ファイル 355-1.jpg
 全道大会団体戦の出場権を得た卓球部に対し、終業式前に、壮行会を開催しました。卓球部キャプテンからの決意発表の後、即席応援団でしたが、団長の張りのある声に合わせて、全校生徒で手拍子を揃え、健闘のエールを送りました。

$FILE2
 自分的には・・・重い日々の第2学期でした。
 冒頭に書きましたが、生徒たちは普通に、安定した日々の生活を送り、さまざまな活動を前向きに一生懸命に取り組んでくれました。特別なドラマはありませんが、「生徒会憲章」を当たり前のように意識しながら、日々の生活や諸活動が営まれているところに、本校の生徒たちの素晴らしさがあります。保護者や地域の支えはもちろんのこと、生徒たちの頑張りにも支えられていることを実感しています。

ファイル 355-3.jpg
 2年生の学習会講師を務めました。年明けには3年生の「授業」もさせてもらうことになっています。今、何年か振りに黒板を背に立つワクワク感と緊張感を楽しんでいます。
 2016(平成28)年が、ステキな1年になりますように・・・。