記事一覧

宗谷「てんでんこ」

今日は5月11日。
地震・津波を想定した避難訓練を行いました。
2011年3月11日『東日本大震災』を絶対に忘れないという思いも込めて「11」の数字にこだわり、毎年5月11日に訓練をすることを2011年当時の阿保校長先生がスタートさせました。

真剣に訓練に参加した生徒たち。海抜約30メートルの学校横の旧神社跡地に「てんでんこ」!
( ※ 神社は昨年第一清浜の会館横に移転しました。)
ファイル 377-1.jpg
ファイル 377-2.jpg
ファイル 377-3.jpg 
ファイル 377-4.jpg

その後は学校に戻り、稚内地方気象台:地震津波防災官の「平山さん」に熊本の様子や地震の起きる仕組み、避難の仕方や今後考えなければならない課題等々、わかりやすく、
丁寧に教えていただきました。
ファイル 377-5.jpg