記事一覧

心配り

 「心配り」心づかいや配慮、、相手のために良いようにと、思いやりの心を働かすこと。
 
 心配りは人の心を温かくします。集団の中では人との関わりが豊かになります。大人の心配りを感じた子どもたちは、安心して頑張ることができます。子どもの心の成長にとって、教師同士、教師と親、親同士の心配りができる関係はとても大切です。

 4月に入ったというのに、春の吹雪に見舞われ、国道は閉鎖、学校前も道路が塞がってしまった日、学校で残って仕事をしている先生達に、女性教職員が食材を持ち寄って、夕食の支度をしてくれました。最高においしかったことは勿論、その「心配り」に感動。


○あの吹雪が信じられない、穏やかな宗谷海峡の日没。

ファイル 56-1.jpg