記事一覧

文化祭2014間近

 ファイル 311-1.jpg
 いよいよ文化祭直近の週を迎えました。
 「心優(しんゆう)~みんな笑顔!みんな主役!~」を文化祭2014のテーマに掲げ、宗谷中生一人ひとりが、実行委員会活動に、各学級のステージ発表に、そして全校合唱に一生懸命に取り組んできています。

ファイル 311-2.jpg

 PTA研修部のお母さん方が中心となって、「文化祭掲示物」を作成してくれました。今年度これまでの生徒たちの活動のようす等々が、愛情いっぱい、工夫いっぱい、楽しさいっぱいの「掲示物」に仕上がっています。必見の価値ありです。
 宗谷中学校文化祭2014は、10月18日(日)10:30 開幕です。是非、ご来校いただき、生徒たちの頑張りに激励をお願いいたします。

ファイル 311-3.jpg

合唱曲「ありがとう」

ファイル 310-1.jpg

 秋の深まりを感じる季節となりました。
 いよいよ文化祭に向けた取り組みが本格的に始まります。
 生徒会では、文化祭のテーマを「心優(しんゆう)~みんな笑顔!みんな主役!~」と定め、次の「3つのねらい」を全校生徒に提起しました。
 ◆全校生徒で、ひとつの目標に向かって取り組めるようになろう。
 ◆仕事・役割に対して責任を持てるようになろう。
 ◆地域のみなさんとの交流を深めよう。
 そして、全校生徒が文化祭テーマに向かって協力し合い、会場全体が感動で終われるような文化祭にしようと呼びかけました。
 これからの活動が『質の高い、中身のある活動』となるように期待したいと思います。

 今年度も2曲の全校合唱に取り組みます。1曲は「心の瞳」という曲です。生徒会が原案を提示し、全校生徒アンケートで決定しました。もう1曲は「ありがとう」という曲です。
 この曲は、本校の開校30周年記念祝歌であり、詞を全校生徒と白坂東洋先生、曲は杉本真樹先生が担当してつくった本校のオリジナル曲です。以来、十数年間にわたって歌い継がれてきています。 
 いま改めて、この曲に託されたその当時の生徒・教職員・保護者、そして地域の人々の思いに気持ちを添わせながら、全校生徒33名でステキな合唱に仕上げていってほしいと思います。
 26年度宗谷中学校文化祭は 10月18日(日)10:30 開幕です。

1枚のはがき

 ファイル 309-1.jpg 

 学校に1枚のはがきが届きました。差出人は長野県のMさんと書かれてあります。
 文面の一部を紹介します。
 『先日、宗谷にて声をかけて頂き、簡単な質問に答えただけでしたのに、手作りの燻製をいただききました。自宅でビールと一緒に食べてみたところ、大変美味しく頂きました。つくるのに皆さまの心が入っているのでしょう。本当にいい味でした。』

ファイル 309-2.jpg

 今月初め、宗谷岬において、本校の1年生が、観光に訪れている人々を対象に、アンケート調査活動に取り組みました。これは、その時の調査に協力してくれた人からのはがきでした。生徒たちにとっての大きな激励になります。ありがとうございました。今度また宗谷を訪ねることがありましたら、是非、本校へも立ち寄って下さい。

修学旅行3日目

ファイル 308-1.jpg

修学旅行も残りわずか。
3日目は一日中体を動かす活動。

午前中はできたばかりの施設、
クライミングランドのぼのぼさんへ。
最初は怖くて腰が引けていた生徒も、
終盤にはもっとやりたかったの声。
終了後にはインストラクターの方の
デモンストレーションに大興奮‼︎

午後はニセコでラフティング。
水を掛け合ったり、ボートから飛び込んだり。
ほとんどが初めての経験だったようで、
こちらもすごく楽しめていました。

明日は最終日。
ルスツ遊園地の乗り物で気持ちよく遊ばせてあげたい。
しかし天気予報では・・・
どうなることでしょう。
続きは子どもからのお土産話ということで。
保護者のみなさん、たくさん聞いてあげてください。

修学旅行折り返し

ファイル 307-1.jpg

2日目の研修終了後、お土産を手にホテルに帰ってきた生徒たち。
バッグに収まるのか心配です。明日は札幌からルスツに拠点を移すので、
今夜のうちに支度を整えておいてくれるはず・・・。


夕食後、ROUND1へ。
ボーリングのスコアは・・・聞かないであげてください。
疲れが溜まっているからということにしておきましょう。


スポッチャでは、カラオケ・卓球・テニス・アーチェリー・バスケ・バドミントン・
サッカーその他いろいろあって、思い思いに汗を流していました。
ラスト30分は一人が始めたローラースケートにほぼ全員が参加。
やったことがないことでも、チャレンジできるってスゴイですね。
転んでもすぐに立ち上がれるようになり、飲み込みが早いのも
若さなのかなと。写真がボケボケでごめんなさい。


消灯時刻前にグッタリで寝ちゃった部屋もあるようで、
とっても静かな夜を過ごしております。


明日はクライミングとラフティング。
一日中体を動かします。しっかり先を見て、
明日に備えて早めに寝た模様。

ここまで体調不良者が出ていないのが嬉しいです。
このまま最終日まで、みんなで思い出作れたら幸せです。

明日から1・2年生は職場訪問や宿泊研修。
3年生に負けないように、目一杯楽しめるといいですね。

自主研修

ファイル 306-1.jpg

修学旅行2日目。
今日は1日自立の日。
大人から離れ、自分の意志で行動できる日。

午前は、各自の選んだ専門学校訪問。
乗りなれない地下鉄に手こずった様子も。
それでも下調べのおかげで、遅刻者ゼロ。
余裕を持って専門学校到着。

テーピングを巻いたり、パスタを作ったり、
ミキサーを操作したり、フェイシャルエステを体験したり。
とても良い体験をさせてもらえたようです。

午後からはグループ単位での自主研修中。
家族や後輩へのお土産を探し求めていることでしょう。
集合時間を守れる生徒たちばかりでありがたい。
今日1日でまたまた成長を見せてくれています。

子どもの自立を妨げているのは大人。
先日の教育講演会でのことが浮かびます。
口出しもほどほどにしなきゃと改めて。

販売実習

ファイル 305-1.jpg

修学旅行1日目。全員元気な顔でバスに乗り込んできてくれました。
お保護者の方々の見送りもたくさんいただきました。ありがとうございました。

バスの中ではレクやDVD鑑賞でのんびりまったり。
札幌は予定通りに到着です。

ホテルで制服に着替え、東光ストアへ。
先日の悪天候のため、ホタテのむき身が手に入らない。
急遽宗谷産タコ足の販売も。

最初はなかなか緊張でどう動いてよいか戸惑う生徒。
お店の方のアドバイスを受けながら、徐々に声が出てきました。
ホタテ活貝は、お客さんの目の前での貝剥き実演販売。
もの珍しそうに、たくさんのお客さんが注文してくださいました。

燻製はカートに載せての移動販売。
試食をしていただきながら、会話も楽しんだみたいです。
親戚の方や、お兄さんお姉さんも応援に。
私個人としては、卒業生の顔が見れて嬉しかったです。

両店舗ともに、ホタテ燻製も活貝も完売‼︎
タコ足は残ってしまいましたが、当初の目標は十分に達成。
ホテルに戻ってきた生徒の顔には、疲れの中にも充実感が見えました。
みんな本当によく頑張った‼︎今日はゆっくり寝ておくれ。

さぁ、明日は専門学校訪問と自主研修です。

ホタテ燻製販売します!!

ファイル 304-1.jpg

3年生が7日(日)より、札幌方面に修学旅行に出発します。
毎年販売実習を行わせていただいている東光ストア様に、
今年もお世話になることになります。

今年は東光ストア自衛隊駅前店様と大谷地店様で、
7日(日)の午後3時半ごろから、数量限定で販売させていただきます。

3年生14名が真心込めて作ったホタテ燻製。
どうぞ手に取り、ご賞味ください。

その他、宗谷産生ホタテも、販売します。
ご希望のお客様には、生徒が殻を剥いて提供いたします。
こちらも、どうぞよろしくお願いいたします。

9月1日「平和の日」

 9月1日は全国的には「防災の日」ですが、稚内市では「平和の日」、特別な日です。
 1983(昭和58)年の同日未明、ニューヨーク発アンカレッジ経由ソウル行き大韓航空機007便ボーイング747機が、私たちの学校の目の前はるか沖合のモネロン島上空で、旧ソ連軍機によって撃墜され、日本人を含む乗員乗客296名全員が犠牲となる大事件が起きました。
 あれから31年の歳月が流れました。
 今年7月17日、ヨーロッパのウクライナ上空で民間のマレーシア航空機が撃墜されるという不条理な惨劇が繰り返されています。

ファイル 302-1.jpg

  宗谷中学校は、「祈りの塔」をはじめとする平和を願うモニュメントがある宗谷岬公園を校区に持つ学校です。平和式典に参列し、どこよりも、誰よりも、平和の尊さはもちろんのこと自他の命を慈しみ、お互いをかけがえのない存在として尊重し合う学校づくりをすすめていかなければならないとの思いを新たにしました。
 合掌。
 

アルメリア花壇除草作業

 日本の〝てっぺん〟北緯45度31分22秒。岬の突端に最北端を表すモニュメントがあります。
 宗谷岬公園には「祈りの塔」の他にも「世界平和の鐘」「子育て平和の鐘」などの平和な世界・社会を願う記念物があり、宗谷岬公園は平和を願う公園でもあると言えます。

ファイル 301-1.jpg

 8月22日(金)、全校生徒で「アルメリア花壇」の除草作業を行ってきました。
 「アルメリア花壇」は、「祈りの塔」の周囲と岬駐車場近くにあり、宗谷漁協女性部が、長年にわたって平和への願いを込めて整備を続けてきている花壇です。
 宗谷中学校では、10年以上も前から花壇整備のお手伝いをしてきており、これからも引き続き大事にしていきたい活動のひとつです。
 アルメリアの花言葉には「思いやり」もあるそうです。
 宗谷沿岸は、花の季節も終わり、秋の佇まいが感じられるようになってきました。
 もうすぐ30回目の9月1日を迎えます。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー