記事一覧

1年生エビ籠作り

 1年生の「エビ籠漁」体験学習が始まった。実際に自分たちでエビ籠をつくり、その籠で漁をする。

ファイル 95-1.jpg

 学ぶ内容も特徴的だが、地域の協力体制が素晴らしい。この地区で長年にわたり漁業を営んでいる叶野さんが本校の「エビ籠漁」体験学習を育ててくれた。材料の準備から、籠作りまで懇切丁寧に指導していただいている。
 
ファイル 95-2.jpg

 今年度は前日にエビ籠作りに協力してくれる父親と「エビ籠作り講習会」を行い、生徒への指導がよりスムーズになるよう配慮をいただいた。

ファイル 95-3.jpg

 いよいよ作業開始。エビ籠の骨組みを作り、その骨組みを結んでいく。ペンチを使った慣れない作業に苦戦しながらも骨組みを完成させる。エビが入っていく「じょうご」と呼ばれるパーツを取り付ける。これが難しい。何度も失敗をしながら、大漁になることを願い約2時間ほどで3つの籠が完成した。本番の漁が待ち遠しい。

ファイル 95-4.jpg

○ご指導いただきました叶野さん、そして忙しい季節に時間を割いて、2日間子どもたちのためにご協力をいただきましたお父さん本当にありがとうございました。

HPの充実について

 HPのトップページ「更新履歴」にありますように、昨年11月末に立ち上げた宗谷中学校のサイトを、より見やすく、より内容が充実するよう工夫をしましたのでお知らせします。

①トップページにpicasaスライドショーを導入しました。これからも最近の様子を写真にて紹介していきます。

②「学校日誌」コンテンツの学校からのお便りに『PTA便り』や『産業教育等の資料・集録』をアップするようにしました。

③平成24年度より、本校の校訓が「至誠友愛」に変更されたため、「学校概要」コンテンツ「宗谷中について」の校訓についての記述を更新しました。

 サイトを立ち上げて以来多くの方にご覧いただいておりますことに、心から感謝いたします。今後も学校を積極的に開き、工夫・改善を加えながら情報を発信していきたいと考えますのでよろしくお願いいたします。

ファイル 94-1.jpg

○1年生の力作

今日の授業風景から

 本間教頭先生の『朝の打ち合わせ票』から
◆「生徒は元気な挨拶をしてますか?中体連で疲れがあると分かっているときだからこそ、元気な挨拶で学校を明るくしましょう。簡単にできることから始めることの大切さを伝えましょう」
 毎日ポイントが絞られたことばが一日の元気につながる。

ファイル 90-1.jpg

 中体連後の一日、普段通りの落ち着いた授業風景。廊下で作業をしている3年生。授業で「思い出のある校舎」をスケッチしている。その表情がとても穏やか。給食取り入れ口、教室、トイレ、なかには真上を見て真剣に天窓を描いている生徒もいる。

ファイル 90-2.jpg
 
 中体連の疲れも回復し、次の目標に向かって学習、部活動に集中し、さらに地域活動で輝く宗谷中生を目指す。

市内中体連大会

 周りから多くの激励を受けながら、いよいよ市内中体連大会の本番。
 
 今年度初めて宗谷中学校と増幌中学校で卓球の当番校を担当させていただいた。男女合わせて12名の選手だが、みんな元気がいい。一つの大きな目標にしていた大会だけに気合いが入っているのがビンビン伝わってくる。

ファイル 88-1.jpg

 野球部の声の大きさと行動の速さは今までと大きく違う。公式試合で初めての得点、今後に向けて自信になる。次は念願の「一勝」を。応援団の人数、声援は稚内一!

ファイル 88-2.jpg

 バドミントンは総合体育館で参加人数も多いなか、気持ちもプレーも縮こまらずに元気よく試合に参加している。ギャラリーからの応援もまとまっている。コーチの方にも来ていただき心強い。

ファイル 88-3.jpg

 4週間後に全道につながる管内大会が開催される。今回の大会で得たことをいかし、次の大会に元気よく向かう。部活動に真剣に取り組むことを通して、多くのことを学びさらに成長することが大切。

○早朝より応援いただきました、保護者・地域の皆様、誠にありがとうございました。これからも温かいご声援よろしくお願いいたします。

壮行会

 本日11、中体連の振り替えでお休み。生徒もゆっくりと体を休め、頭の中では市内中体連での反省と、およそ4週間後の管内中体連のことを考えているのだろう。

ファイル 87-1.jpg

 先日8日に行われた「壮行会」。沿岸3校の小学生の代表が集まってくれた。その手には細かいところまで工夫を凝らした中学生への『激励グッズ』。随分時間をかけてくれたのだろう。とても素敵で壮行会のなかで直接中学生に渡してもらった。

ファイル 87-2.jpg

 しっかりとした小学生の「激励のことば」。相当練習したのだと思う。本当にありがとう。それを受けて中学生の決意のことば、かけ声。今までで一番立派だと感じた。技術的な面の成長は勿論だが、精神的な成長がこういったところに見えてきた。

ファイル 87-3.jpg
 
 市内中体連の反省をいかし、次の大会に向けて、こうして応援してくれる周りへの感謝の心を大切に前進していこう。そしてユニフォームがさらに似合う選手になって欲しい。

 壮行会の最後に行った、選手、保護者、小学生、小中学校の教師、体育館にいる全員がスクラムを組んで宗谷中の「エール」をかける。応援する心の輪が広がっていることが嬉しい。

ファイル 87-4.jpg

明日、市内中体連

 明日はいよいよ市内中体連大会。これまで延長練習も含めよく頑張った。
 遠征や練習試合に出かけることで学んだことも多かった。周りから支えてもらいながら、できるだけのことはやった。

 今朝、生徒会長が壮行会での激励挨拶の依頼に校長室へ来てくれた。そこで生徒の調子を聞くと、「みんな活気があります。バドミントン部の声も卓球部の声も、すごく出ていて体育館に響いています。野球部は体育館にいても聞こえるくらい声を出して頑張っています」と、スカッとした、いい表情で答えてくれた。

ファイル 86-1.jpg

 今日の壮行会は放課後に行われる。そこには沿岸の3小学校の代表児童も激励に来てくれる。
 周りの応援に感謝の気持ちを持って、とことん戦ってきて欲しい。

「頑張れ宗谷中生!」

○保護者の皆さん、地域の皆さん、いつも応援ありがとうございます。明日は、みんなで子どもたちの輝く姿を応援しに行きましょう。

第1回学校評議員会

 地域に根ざし、地域に開かれた学校づくりをすすめる上で、「学校評議員」の方々に担っていただいている役割は大きい。
 今年度第1回目の学校評議員会を先日開催した。その中で次の事を学校評議員の4名の方にお願いをした。

ファイル 85-1.jpg
 
○「稚内市子育て提言」を地域・家庭・学校に一層根づかせるための学校・家庭・地域の役割についての評議について
○学校の教職員の資質向上の具体的課題を宗谷中学校の「授業」「行事」「地域での関わり」などの具体的場面に触れて、地域に根ざした学校づくりの積極面や消極面、可能性や限界性、批判や提案などの評議について
○以上のことを通じて、学校長をはじめ教職員集団の指導性が向上し、地域信頼・保護者信頼・教職員信頼の相互作用で学校づくりが向上する評議について

ファイル 85-2.jpg

 授業を参観していただき、その後意見交流。沿岸の願いである「やさしく」「かしこく」「たくましく」にも触れ、貴重な意見が交流された。
 
 子どものこと、学校のこと、地域のことを中心に話しているうちにあっという間の2時間。地域から信頼される学校づくりのエネルギーになる。

漂着した「荒川中」のサッカーボール

 先日、3年生の一人が次のような内容を持って相談に来ました。

ファイル 84-1.jpg

 【昨年(平成23年)の夏、私が父と浜辺で犬の散歩をしているとき、砂浜にサッカーボールが打ち上げられていました。震災の後だったので、何か関係があるのではないかと思って、家に持って帰りました。
 母に「学校のHPに載せてもらったらいいんじゃない」と言われましたが、なかなか踏み出せずにいました。そんな時、ニュースで『震災で流れたバレーボールが持ち主のところへ帰る』というのを見て、校長先生に相談しました。持ち主が見つかれば返したいと思います。】

ファイル 84-2.jpg

 漂着していた場所は稚内市、宗谷岬付近の砂浜です。ボールには「荒川中」と印刷されており、メーカー品です。空気圧もそれほど減っていない状態と思われます。学校で保管しておりますので、心当たりのある方は宗谷中学校(℡0162-77-2019)まで連絡をください。

学校への応援

 宗谷教育局より、菅野洋子義務教育指導監が来校された。
 確かな学力を基盤に「生きる力」を育む学校経営について。また、本校における学力向上等についてもご指導をいただいた。

 5時間目各学級での授業を参観後、「生徒と教師との関係がとても落ち着いている様子ですね」と評価を受けた。
 教室で生徒の活動を見守る菅野指導監の優しい眼差しが印象的。教職員にとっても、子どもたちにとっても応援となる。

ファイル 83-1.jpg

○お忙しい中、本校を訪問いただきまして誠にありがとうございました。

沿岸小学校運動会

 最高の天気のなか。富磯小学校、宗谷小学校、大岬小学校の運動会が盛大に開催された。
 
 どの小学校も、地域の方々が大勢で参加している。また、この地域の特徴的なのは、「青年部」の活躍。運動会を成功させようと、会場や用具の準備から片付けまでどんどん働いている。青年部の活躍は運動会だけでなく、学校や地域の行事には欠かせない存在として定着している。

ファイル 82-1.jpg

○バッチリ決まった「組み体操」

 宗谷小学校では「開校120周年」記念運動会。種目も工夫されている。午前の最後には参加者全員で『120』の人文字をつくり写真撮影。

 中学校の生徒の出番も用意されている。特に、開会式の次第のなかに「中学生からの激励のことば」が位置づけられている。小中連携がこういった場面でも大事にされている。
沿岸の運動会大成功!お疲れ様でした。

ファイル 82-2.jpg

○開会式で挨拶する生徒会代表

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー