記事一覧

部活動頑張る!

 4月28日から30日までの連休。1年生を交えた部活動が本格的に行われました。

ファイル 61-1.jpg
 
 卓球部は増幌中学校がわざわざ練習にきてくれました。ありがたいことです。29日に枝幸で大会があり、出場した選手がみんな決勝トーナメントへ進むことができたことは、これから中体連に向けての大きな励みになりました。応援に駆けつけてくれた皆さんありがとうございました。

ファイル 61-2.jpg

 バドミントン部は、高校生が3日連続で練習に参加してくれて、そのお陰で充実した練習を組み立てることができました。中体連では団体戦も、個人戦も出場する決心を固めたところです。現在、部員数が一番多く、活気があります。先ずは5月、協会主催の大会に向けてファイト!

ファイル 61-3.jpg

 野球部は、市内で行われた講習会に出て、やる気が益々湧いてきました。10名というギリギリの人数ではありますが。早速行われる『当麻遠征』に向けて気合いが入っています。心配していたグラウンドのコンディションも良好。ユニフォームも配られいよいよ本番です。試合には保護者の方々の応援態勢もバッチリ!

参観日

 4月27日は第1回目の参観日です。多くの方に学校へ足を運んでいただきました。
 
 授業参観、学級懇談に保護者の方々がたくさん参加をしてくれることは、我が子と先生への激励になります。

 全体懇談の中では、子どもの最高の応援団である保護者の方々に家庭での応援について「呼びかけ」をしました。

ファイル 60-1.jpg

『学習の応援』 
◇「家庭学習」の習慣を身に付けさせるための三原則「対話・環境・生活リズム」をつくり、我が子を激励しましょう
◇保護者と先生との連携・連絡に努め、お互いに力を合わせましょう
◇「参観日」「懇談会」(年6回)に出席し、我が子の学習を応援し、学級を激励しましょう
◇宗谷中運動会(5/26)・宗谷中文化祭(10/21)に参加し、生徒を応援しましょう
◇PTA活動が親同士が仲良く、学び合える活動になるよう協力し合いましょう
◇読書の習慣を身につけましょう

ファイル 60-2.jpg

『生活の応援』
◇「宗谷中生活リズム改善スローガン」①8時間睡眠、②3度の食事、③90分学習を毎日の中で実行できるよう応援しましょう
◇日常の親子の会話を豊かにしましょう
◇基本的な生活習慣(挨拶・時間・言葉・身だしなみ)を身につけさせましょう
◇テレビ・携帯・ゲーム・ネット等の使用の約束事をつくり、守らせましょう
◇家庭内の仕事を分担し、家族の役割と責任を明確にしましょう
 
 沿岸地域の保育所・小学校・中学校の共通した願いである『やさしく』『かしこく』『たくましい』子どもに育てていくために、一緒に力を合わせていきましょう

若者との交流

ファイル 59-1.jpg


 生徒の部活動が終わった体育館に、地域の若者が集まってくれる。
 今日は、バレーボールで交流する。宗谷中教職員もチームを作って参加する。
 市街地から時間をかけて来校してくれる方もいて、本当に感謝したい。

ファイル 59-2.jpg
 
 年に何度かこうして練習試合をしているが、その度に、地域の若者の礼儀正しさに驚く。活動が終わるとすぐ後片付け、隅々まで掃除。自然にこれができるということに、改めて彼等の素晴らしさ、地域の教育力の高さを感じる。

ファイル 59-3.jpg

 試合は6人制で行う。和気藹々だが真剣勝負。結果は二の次、「また一緒に」と約束して終了。実に清々しい。

ファイル 59-4.jpg

水産オリエンテーション

 水産学習についてオリエンテーションを実施。

 これから3年間の学習の流れと、食品の取り扱いなどの衛生面について学習します。特に衛生面では、製品として地域に配布したり修学旅行で販売することからも、細かな点まで確認を行います。

ファイル 58-1.jpg

 その後、先日の作業でできあがった燻製を試食します。タコの燻製には昆布風味やキムチ味のもの。ホタテの燻製にはカレー味やハチミツを加えたものもあります。工夫が生かされた燻製を一つ一つ、自分の舌で確かめます。

ファイル 58-2.jpg

○本間教頭先生が毎日出している「朝の打ち合わせ票」から

■昨日の試食会では、味の旨味に多くの生徒が満足の表情でした。自分たちの取り組みに喜びと充実感が見て取れました。
 成果が形になることで、さらなる意欲が生み出されますね。連休明けの燻製実習が楽しみです。 

新入生歓迎レク

 生徒会が企画した『新入生歓迎レク』今年は昼休みに3日間の日程で行われる。1年生が安心して中学校で生活できるように、交流を深めようと生徒会役員は一生懸命の計画。

ファイル 57-1.jpg

 レクの内容を説明する生徒会書記。素晴らしい。司会名人。生徒会役員のリアクションも場を和ませる。「今恋をしている人?」の質問に照れながら反応する生徒。1年生から3年生まで分け隔てなく楽しそうに活動する。

 『みんなが学校に来るのが楽しいと思える宗谷中』づくりの第一歩。

心配り

 「心配り」心づかいや配慮、、相手のために良いようにと、思いやりの心を働かすこと。
 
 心配りは人の心を温かくします。集団の中では人との関わりが豊かになります。大人の心配りを感じた子どもたちは、安心して頑張ることができます。子どもの心の成長にとって、教師同士、教師と親、親同士の心配りができる関係はとても大切です。

 4月に入ったというのに、春の吹雪に見舞われ、国道は閉鎖、学校前も道路が塞がってしまった日、学校で残って仕事をしている先生達に、女性教職員が食材を持ち寄って、夕食の支度をしてくれました。最高においしかったことは勿論、その「心配り」に感動。


○あの吹雪が信じられない、穏やかな宗谷海峡の日没。

ファイル 56-1.jpg

大切にしたい心の9ヶ条

 2週間が過ぎ、学習、部活動、生徒会活動も本格的になってきました。
 授業中の表情。部活動での表情。目がいいです。やる気が感じられます。
 教室がいいです。今はそれぞれの学級の雰囲気が出てきています。各種便り、学級目標、生徒の目標等の掲示物。
 これから生徒と教師の思いのこもった、努力の跡や頑張りの方向が感じられる教室がつくられていきます。

 本日の全校集会で『大切にしたい心の8ヶ条』の話をしました。この8ヶ条は、昨年1学期の終業式に話した内容で、校内にも掲示されていました。
 
 今年度は項目を一つ増やして【大切にしたい心の9ヶ条】にすることを伝えました。それは「自分を愛する心」です。

ファイル 55-1.jpg
 
 自分が努力していることを一番理解しているのは自分自身ですから、これから目標に向かって前へ進もうと努力する自分を、認めてあげ、ほめてあげることや、頑張っている自分、時には頑張れていない自分も含めて、自分を大好きになることが大切です。
 また、自分を大好きになれる人は、他の人も大切にすることができることも重要な点です。生徒が自分に自信を持って、自分らしさを大切にする中で成長して欲しいと感じています。

 生徒の心にしみこんで欲しい。【大切にしたい心の9ヶ条】です。

学校からの発信

 宗谷中学校では家庭・地域との連携をより深めるために、学校の様々な情報を保護者や地域の方々に積極的に発信していくことも重視しています。

 その一つの方法が『PTA便り』『学級便り』『保健便り』『部活動便り』等です。1年生の学級便りは「翌檜」、2年生は「SHINE」、3年生は「ちがい」、保健便りは「健やか」。

ファイル 54-1.jpg

 現在、先生達の奮闘がこの『通信』にも表れています。子どもたちのようす、学校のようす、家庭への連絡事項等が発信されています。ご覧いただき、激励をお願いします。また感想等ありましたら教えてください。励みになります。

今年初、燻製づくり

 本校の最大の特徴である『ふるさとに学ぶ産業教育』その中で扱う「燻製づくり」の第一回目が始まりました。

ファイル 53-1.jpg

 全校生徒が燻製づくりを行います。入ったばかりの1年生も先輩の動きを見ながら真剣に作業を進めます。

ファイル 53-2.jpg

 ホタテの貝柱やミミ、タコやタコの吸盤などに昨年までの経験と、生徒のアイデアを生かした味付けをしていきます。今年はカレー味や、ハチミツ入りのものにも挑戦です。

ファイル 53-3.jpg 

 作業中は真剣そのもの、集中します。手が空いたら次にできることを自分で探します。この姿勢が大事です。

ファイル 53-4.jpg

 二日間の作業が終了。この後燻煙をかけてできあがりを待ちます。天日干しも十分にできたので、おいしくできあがります。

全校集会

 16日、全校集会。体育の桑畠先生の着任式。野球やラグビーを経験してきたスポーツマンの先生を宗谷中らしく温かく迎え入れる。その後、全校集会の後半で1年生の発表の場面。

 ◇1年生の学級通信「翌檜」から。

 『昨日の全校集会のようすから。初めての多目的ホールでの全校集会。整列の仕方がわからなかったけど、先輩方のようすを見て、スッと並ぶことができました。上靴もきちんと、かかとを揃えて並べてありました。何も言われなくても、周りを見て行動できることを素晴らしく思います。小さな事と言われてしまえばそれまでだけど、その小さな事・当たり前の事が当たり前にできるような人になっていこうね。
 
 さて、集会の中では1年生の発表の場面がありました。学級役員さんが前に出て、入学してから~今後のことについてお話をしてくれました。堂々としていて、声の大きさ・話すスピード共に、バッチリの発表だったと思います。お疲れ様でした』

ファイル 52-1.jpg

◇1年生の発表内容

 「おはようございます。先日の入学式では、ステキな合唱のプレゼントや、教室や玄関の飾り付けをありがとうございました。入学してから1週間が経ちましたが、明るく元気に挨拶を返してくれたり、水産部に頑張る先輩方の姿に支えられて、少し不安も減ってきました。明日から体験入部が始まります。今後も宗谷中の一員としてよろしくお願いします。」

 入学して1週間。1年生にとっては初めての全校集会。学級担任の指導が行き届いている。そして堂々と発表できる1年生の素晴らしさ。
 
 最後に、生徒会役員から、「今日の集会は挨拶も元気があっていい集会でした」と集会への評価。
 これからの成長が楽しみ。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー