記事一覧

宗谷小からの温かい激励

宗谷小の子ども達が、全道大会に出場する
女子卓球部に応援メッセージを作ってくれました。

3年生の「白幡さん」と「坂東さん」が卓球部を代表して、
宗谷小の中原先生から受け取らせていただきました。

この激励は、本当に元気が出ますし、大会に向けての練習の質がさらに上がってきます。

本当に、ありがとうございました。

ファイル 400-1.jpg
ファイル 400-2.jpg

セキレイの親心

学校の職員室前花壇のあじさいに
セキレイが巣を作り、卵を温めています。

親鳥に気づかれないように覗くのですが、
ちょっとでも気配がすると素早く巣から移動し
別の場所で注意を引きつけます。
敵を巣に近づけさせない、自己犠牲を覚悟の上の
アピールに、共感します。人も鳥も子を思う気持ちは
変わらないのだと嬉しくなります。

ファイル 399-1.jpg
ファイル 399-2.jpg
ファイル 399-3.jpg 
ファイル 399-4.jpg

宗谷地区中体連報告集会

管内中体連が終わりました。

バドミントン(個人)は男子1名、女子4名が出場。
残念ながら3回戦には進めませんでしたが、随所に今までで
一番良いプレーが出来ました。練習の成果を十分出し切れたと思います。

野球部は、準決勝で惜しくも潮見が丘中に敗れてしまいましたが、東中との合同チームというハンデをものともせずにチームワーク良く全力プレーが輝いていました。

卓球部は団体で見事優勝。また、個人戦でも3年生「白幡さん」「坂東さん」が全道切符を手にしました。
部員10名の気持ちと、仲間や地域・保護者の熱い応援の中、みんながひとつになって闘った結果でした。

本日、中体連の報告集会がありました。
副会長「中田小杜葉さん」(2年生)の挨拶が素敵でした。

おはようございます。
皆さん管内中体連お疲れ様でした。
そして、卓球部の皆さん、団体優勝、全道出場おめでとうございます。また、羽球部、野球部も自分の力を出してプレーできたと思います。
全部活とも部員全員がつながって応援できていて良かったです。
卓球部以外の3年生は今回の大会で部活は終わってしまいましたが、3年間の頑張りを発揮できたと思います。
3年生がいなくなってからは新体制になります。
2年生も1年生もこれからは自分たちが部活を盛り上げていく番です。
次の新人戦に向けて新体制で頑張っていきましょう。
最後に卓球部のみなさん。羽球部、野球部の気持ちをつないで、全道大会頑張って下さい。

ファイル 398-1.jpg
ファイル 398-2.jpg
ファイル 398-3.jpg 
ファイル 398-4.jpg

卓球部 全道へ

宗谷管内中体連。
野球部も、卓球部も、バドミントン部も感動的な試合でした。

その中で、卓球部が団体戦で優勝!
白幡さんが個人戦3位、坂東みなみさんが7位で
全道の切符を手にしました。

詳しくは今後!

ファイル 397-1.jpg
ファイル 397-2.jpg
 

卓球大会&空撮

7月3日、日刊宗谷杯卓球大会が開催され、個人戦(中学・高校の部)で3年「白幡来幸さん」が見事優勝!3位に2年「岩本歩乃果さん」、同じく1年生「柿本萌恵さん」が、入賞しました。
管内中体連に弾みがつく、素晴らしい頑張りでした。

先日、宗谷中「池田同窓会長」が来校され、かねてからお願いしていました校舎の空撮をドローンで撮影していただきました。
ありがとうございました。

ファイル 396-1.jpg
ファイル 396-2.jpg

管内中体連に向けて

7月9日、10日は宗谷管内中体連です。

宗谷中学校の野球部、バドミントン部、卓球部の対戦相手が決まりました。
今日から全道大会への切符をつかむために練習も
ラストスパートです。
ファイル 395-1.jpg
ファイル 395-2.jpg
 

保育所実習

3年生が家庭科の授業で、宗谷保育所で実習をさせていただきました。
保育所の先生が、園児への接し方や、ゲームやお話もとても良かったと
褒めて下さいました。
3年生も「楽しかった。」「子ども達が可愛かった。」「また行きたい!」
「行って良かった!」等々の感想を話していました。
ファイル 394-1.jpg
ファイル 394-2.jpg
ファイル 394-3.jpg 
ファイル 394-4.jpg

お祭り「わっしょい」

 宗谷沿岸のお祭り、今年は少し寒かったですが、子ども達が元気に地域の一員としてがんばっていたので良かったなぁと思いました。
「わっしょい」・・・・? インターネットで語源を探しました。

神輿は、担がれて「わっしょい、わっしょい」と地域をねり歩くことで、ありがたい光を地域一帯にまきちらすのだそうで、その掛け声である「わっしょい、わっしょい」の語源は「和し背負へ」という言葉だそうです。
 同じ町内でも、いつも仲の良い人ばかりではなく、商売敵などもいるなかで、同じ神輿を担ぐ際には、身分も利害も感情も超越して、皆で心と力を合わせて背負わなければならない、そんな「和」を貴しとする心が、「わっしょい」という言葉に込められているのだそうです。
ファイル 393-1.jpg
ファイル 393-2.jpg
ファイル 393-3.jpg 
ファイル 393-4.jpg
ファイル 393-5.jpg

燻製地域配布

ファイル 392-1.jpgファイル 392-2.jpgファイル 392-3.jpg

6月21日、2年生が作ったタコの燻製を
地域に配付しました。

地域の方々には例年、感想アンケートに
ご協力をいただいております。

配付訪問時に、思いが伝わるように、また、
失礼の無いように、全校生徒で学習もしました。

生徒と地域の方々がつながり、激励される、大切な
取り組みです。

平和とは!

6月18日、第3回目の土曜授業日でした。今回は1時間目に基礎学力の学び合い。
2時間目からは長い間宗谷の教育にご尽力いただいております「舩木 勲」先生を講師
に「平和学習」を行いました。
大韓航空機撃墜事件、当時の市民運動にも関わった一人として、現在も続く「稚内市子育て平和記念の灯」の原型となった「最北野焼き・慰霊の火祭り」の取り組みを語っていただきました。また、悲しい思いをした遺族の方々とのふれ合いを通して、「平和への思い」を強くした舩木先生の「平和は、戦争をしない決意が大切」「譲り合いの心が他者との理解を深めていく」等々の言葉も生徒たちの心に響きました。
その後、気持ちを込めて平和の折り鶴を一生懸命折りました。
ファイル 391-1.jpg
ファイル 391-2.jpg
ファイル 391-3.jpg 

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー