記事一覧

PTA総務研修委員会&初めての外国

昨夜は、本校PTA総務研修委員会の会議でした。
忙しい中、たくさんのお母さんに集まっていただき
今後の活動について話し合いをしていただきました。
子どもたちのために手をつなぐPTA活動に感謝です。
ファイル 367-1.jpg

本日、今年着任した「北嶋先生」が学校の配布物を
地域に届けてきました。
途中、水平線の向こうにサハリンが鮮やかに浮かんでいました。

北嶋先生曰く「生まれて初めて生で見た外国です!」と言って
とても感動していました。
北嶋先生の「生まれて初めて」の経験・体験に立ち会えた
私も感動です。

ファイル 367-2.jpg

校外班活動

今日は生徒会が中心となりながら、
校外班の意義と地域へ配布物を届ける際の
悪い届方・良い届方などを学び合いました。
ファイル 366-1.jpg
ファイル 366-2.jpg

その後、地区に別れて配布先を割り振り。
3年生を中心に仲良くテキパキと話し合いが
進められていました。
ファイル 366-3.jpg
ファイル 366-4.jpg
ファイル 366-5.jpg

「学校の様子を知ってもらう」
「お世話になっている地域の方々に感謝をする」
「地域の方との関わりを通じて社会性をみにつける」
頑張りましょう!

宗谷中(丸)出航!

本日、入学式を無事終了。
5名の1年生も爽やかに入学してくれました。
瀧くんの誓いの言葉、良かったです。
坂東生徒会長の挨拶も感動しました。
ファイル 365-1.jpg
ファイル 365-2.jpg
2・3年生が新入生のために歌った「ありがとう」
も心がこもっていました。
ファイル 365-3.jpg
ひと言添えた教職員紹介も笑顔の花が咲いて
良かったと思いました。
ファイル 365-4.jpg
温かく、心がつながる入学式でした。

川口PTA副会長の祝辞、ありがとうございました。

平成28年度出航準備完了

本日、着任式・始業式が行われました。
着任式では5名の先生を2年生、3年生の
生徒の皆さんが温かく迎えてくれました。
宗谷中の生徒たちは、挨拶も礼儀態度も
大変立派。
入学式準備もテキパキと、自分から仕事を
見つけて一生懸命頑張っていました。
ファイル 364-1.jpg
ファイル 364-2.jpg
ファイル 364-3.jpg
5日の日はPTA総会でした。
たくさんの保護者の皆さんに集まっていただき
前年度の総括と今年度の方針を確かめ合うことが
できました。
ファイル 364-4.jpg
ファイル 364-5.jpg

大きなご支援に感謝

ファイル 363-1.jpg

 磯の漁も始まりました。海明けとともに本格的な春の訪れです。

ファイル 363-2.jpg

 今日、3月24日(木)、激動の平成27(2015)年度を締め括る修了式を迎えました。
 振り返ると、奇跡的な快晴の下に実施できた運動会では感動のドラマが最後の最後に待っていました。
 中体連大会では、卓球部Misakiさんが全道大会出場の切符を手に入れました。
 文化祭では、地域との絆を確かめ合うことができたと同時に、各学年らしいステージ発表を披露することができました。
 脈々と続いている産業教育、そしてその学習内容や成果を発表した「産業教育学習発表会」。
 3年生一人ひとりが、自分自身の成長の足跡を語った「答辞発表会」。
 今年度も充実した活動を進めることができたと自負しています。
 
ファイル 363-3.jpg
 
 既に新聞等で人事異動が発表されています。
 今年度をもって、5名が異動あるいは退職となります。保護者および地域のみな様の、本校および本校教職員に対する温かいご支援に心から感謝申し上げます。
 教職員構成は変わっても、本校の教育理念は変わりません。【宗谷中学校実践課題:3つの創る】の実現に向けて【教育活動3つのキーワード】を合い言葉に、平成28(2016)年度も信頼される学校づくりを全力で進めていきます。

ファイル 363-4.jpg

 この度の人事異動で歌登中学校へ異動することになりました。
 あっという間の2年間、特に今年度後半期は心折れそうになることもありました。未解決の事案を残していくことへの心苦しさ、申し訳なさでいっぱいです。
 ステキな生徒たち、温かく激励し続けてくれた保護者・地域関係者のみな様には感謝の言葉しか浮かびません。たいへんお世話になりました。そしてありがとうございました。
 宗谷中学校のますますの発展を心よりお祈り申し上げます。

ファイル 363-5.jpg

平成27年度宗谷中学校第49回卒業証書授与式

ファイル 362-1.jpg

 3月半ばに降る雪にも春の訪れを感じます。「なごり雪」でしょうか。

 たゆまざる 歩み遅し かたつむり

 この句は、長崎の平和祈念像を作った北村西望という、日本を代表する彫刻家が詠んだ一句です。
 購読している雑誌か何かで見つけたのでしょう。ノートに、その経緯などとともに、句の意味がメモされていました。

ファイル 362-2.jpg

 西望は、事を為すのに、慌てたり焦ったりすることなく、時間がかかっても着実に歩みを続けることが大切であり、それがいずれは質の高い作品を創り上げることになると、ある日、足下を這っているカタツムリを見て、悟ったそうです。

 「式辞」のネタに使わせてもらいました。

ファイル 362-3.jpg
 
 3月11日(金)、宗谷中学校第49回卒業証書授与式を、無事に挙行することができました。
 12名の〝蕾〟たちが、笑顔で、そしてしっかり前を向いて、本校を巣立っていきました。厳しい時代ですが、〝12の蕾〟たちが、それぞれにステキな花を咲かせられるよう祈るばかりです。

ファイル 362-4.jpg

 激動の平成27(2015)年度もあと2週間です。

3年間の成長を語る

 いよいよ卒業式が近づいてきました。
 8日(火)、3年生一人ひとりが中学校生活の思い出やこれからの決意を述べる「答辞発表会」を行いました。

ファイル 361-1.jpg

 「部活動を通して、諦めない気持ちと楽しむ気持ちの大事さを学んだ。」
 「中学校で一生懸命頑張ったことを思い出し、どんな辛い壁も乗り越えていきたい。」
 「積極的に何かをすることはこんなに楽しく、そして難しいことだと、経験を通して学んだ。」
 「一つの視点から見るのではなく、広い視野をもって物事を見るように意識した。」等々、どの発表内容も、自分の成長をしっかりと感じ取り、それを自分自身の言葉で発表していました。また、それぞれの成長が、自分一人によるものではなく、周囲の人たちとの関わりの中で得られたということに気づいてくれています。この気付きはとても大事な気付きだと思います。

ファイル 361-2.jpg

 Towaki 「楽しむ」という強さ」           
 Ryutetsu 「部活から学んだ2つの気持ち」
 Ryouta  「積極性と責任感」
 Suzuka  「思いを伝えるということ」
 Toshiki  「バドミントンに教えてもらったこと」
 Miyabi  「私しか語れないこと」
 Souta  「決断から得たこと」
 Shunta 「初めての勝利で見つけたこと」
 Erina   「視野と発見」
 Yuto  「気持ちと責任」
 Ami   「最後の夏」
 Misaki  「部長・美咲のトリセツ」

ファイル 361-3.jpg
 1・2年生も、3年生の発表に真剣に耳を傾けていました。3年生の発表から何かを得て、明日からの「みんなが主役の学校づくり」に活かしていってくれるものと期待しています。

 宗谷中学校第49回卒業証書授与式は3月11日(金)10:00開式です。

~好きの△△です。

 今朝は、昨日の吹雪がウソのような、青空が広がる穏やかな朝です。吹き溜まりを崩す除雪機のエンジン音が聞こえています。

 ファイル 360-1.jpg

 12日(金)、入学説明会を実施しました。来年度4月に迎える新入生は5名です。
 開会の挨拶で「日本でいちばん売れているコミック本が何か知っていますか」と入学予定の6年生に尋ねました。すると、Yusuke君がサッと手を挙げ、「ONE PIECEです」と答えてくれました。 That’s right !
 続いて「なぜ、これほどまでに読者の心を引きつけ、読まれ続けているのでしょうか」と尋ねました。ちょっと難しかったようです。答は単純で、「面白いから」です。
 さて、「ONE PIECE」から、次の3つのことを学ぶことができると思います。 ひとつ目は、目的・目標をしっかり持つこと。
 ふたつ目は、仲間を大事にすること。
 そして三つ目は、決して諦めないこと。
 これらに共感しする読者も多いそうです。
 ルフィーたちに学び、この3つのことを意識して、中学校生活を送ってほしいと挨拶を締め括りました。

ファイル 360-2.jpg

 授業参観後は、生徒会による「学校説明会」です。生徒会の各役員が、パワーポイントを使って、「生徒会憲章」について、各委員会の活動について、行事のようす、部活動のようす等々、中学校生活のあれこれを説明しました。 
 本校の「入学説明会」では、説明だけでなく、新入生との交流を深めるゲームも行っています。今回は、全員が輪になって『好きなものリレー』を行いました。「~好きの△△です」とリズムに合わせて自己紹介をしていくゲームです。最初は緊張していた6年生でしたが、笑顔でゲームに参加していました。

ファイル 360-3.jpg
ファイル 360-4.jpg

 明日は私立高校入試日です。

父親参観日

 2月も第1週が過ぎようとしています。
 学校では、今年度の反省に基づいた次年度の計画づくりが始まろうとしています。目下、特別支援教育、「土曜授業」の実施、「産業教育」等々についての検討が、校内プロジェクトチームで行われているところです。教育課程づくりに全教職員が参画することは極めて重要なことだと考えています。

ファイル 359-1.jpg
ファイル 359-2.jpg

 2月2日(火)は父親参観日でした。
 授業参観の後は、ミニバレーでひと汗流し、そして懇親交流会では、冷たいビールで喉を潤しながらの語り合いで大盛り上がりでした。
 本校では、父親の出番づくりを重視しています。春のグランド整備、運動会のテント設営はもとより、さまざまな場面で多くの父親の協力があり、力強い応援団となってくれています。

ファイル 359-3.jpg
ファイル 359-4.jpg

 学校評価の集計を行いました。本年度の学校経営や教育活動について、保護者・地域、生徒、学校それぞれが肯定的に評価をしてくれていました。たいへん嬉しいことです。素直で前向きに一生懸命に頑張る生徒たち、そして学校・教職員への温かく力強い支援を惜しまない保護者そして地域と、本校の教育の土台は揺るぎなくガッチリとしています。
 しかし、問題はないかもしれませんが、課題がないわけではありません。自分は問題と課題は違うと思っています。今目の前にある課題解決・克服に向けて、年度末ですが、最後まで取り組んでいきたいと思います。

Happy Birthday

 学校に賑やかさが戻ってきました。
 吹雪により1日遅れの第3学期始業式。32名の生徒全員が元気に登校してきました。第3学期のキーワードは「次へのつながり」を意識した「締めくくり」です。3年生は、卒業後の生活につながる中学校生活の締めくくり、1~2年生は、進級後の生活につながる学年としての締めくくりとなります。そして私たちは、2016(平成28)年度につながる2015(平成27)年度の締めくくりをしていくことが重要になります。

 『今日から3学期が始まります。3学期は入学説明会、卒業式、卒業を祝う会、交流給食と、短い日数ですが内容の濃い学期になります。冬休みの気分を切り替え、来年度に向けての準備をしっかりとしていきましょう。また、全校スローガン「つなぐ~みんなが主役の学校づくり~」を意識し、32人それぞれが自分の役割に責任を持って行動しましょう。そして、どんなことでも勇気を出して伝え合える関係をつくり、お互いを高め合いましょう。』
 生徒会代表のKotohaさんのあいさつです。大変ステキな、そして、内容のあるあいさつだと思いませんか。

ファイル 358-1.jpg

 20日の放課後、3年生みんなそろって職員室へ入ってきました。何事かと思いきや、私の前へ来て『校長先生、お誕生日おめでとうございます』と、全員でHappy Birthdayを歌ってくれました。ちょっと照れくさくも嬉しい瞬間でした。

ファイル 358-2.jpg

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー